第二事業本部 第三ソリューション部
黒木 麻由(KUROKI Mayu)
2016年 新卒入社 / 宮崎公立大学

私たちの仕事は、お客様の業務のインフラ。
「パーソルワークスデザインさんは無くてはならない存在」の言葉に感激。

  • 新卒採用
  • ワークスのプロ
  • ヘルプデスク
  • 宮崎OSC
  1. 採用トップ
  2. 社員インタビュー
  3. 黒木麻由

01.お困りになっている方をサポートするヘルプデスク業務に魅力を感じて。

学生時代に飲食店でアルバイトをした経験から、接客業務に関心を持つようになりました。就職にあたっても「人と接する仕事がしたい」と、当初は販売職などを検討していました。アウトソーシング業界の仕事を知ったのは、パーソルワークスデザインで働いている大学のゼミの先輩にお話を伺ったことがきっかけでした。ヘルプデスク業務は電話を通じた非対面での対応ですが、「お困りになられているユーザーの方々をサポートする」という点に魅力を感じ入社を決意しました。また、「若いうちから幅広い業務に挑戦できる」という風土や、将来、結婚や出産といったライフイベントを経ても、長く働き続けられる制度が整っているところも入社を決めた理由のひとつです。

02.2年目からSVに。委託元の企業のお客様からの感謝の言葉がやりがい。

入社1年目の後半から、大手クラウドセキュリティサービス企業のサポート窓口を担当するプロジェクトに参加しています。当初しばらくは、ユーザー様からの問い合わせに対応するヘルプデスクのオペレーターを務め、2年目の半ばからスーパーバイザー(SV)に着任しました。現場業務に携わりながら、新人スタッフの育成やお客様との折衝や調整など、プロジェクトの管理業務も担当しています。私がSVに着任してから、このプロジェクトでクラウドセキュリティサービスの設定代行業務も行うことになりました。私たちに託されたミッションは、誤設定率を低減させること。そこでまず、スタッフへの教育を徹底し、ミスが発生しない業務体制を確立することから始めました。多くのスタッフをまとめ、全員の意識を高めていくことは容易ではありませんでしたが、数週間後には徐々に成果が見え始めました。最終的には誤設定率をほぼ0%にすることができ、お客様から「パーソルワークスデザインさんはなくてはならない存在」との評価をいただきました。

03.しっかりと教育を受けた上で、若いうちから挑戦できる。

就職活動の際に「早くから幅広い仕事に挑戦できる」と聞いていましたが、まさにその通りでした。私も入社2年目でSVを任され、いまではお客様に業務改善提案も行っています。また、プロジェクトのマネジメント方針に関しても、ある程度、自分の裁量で決めていくことができます。一方「任せる風土」だからといって、決して放任というわけではありません。教育・研修は、かなり充実していると思います。必要な業務スキルを身につける2カ月間の新人研修に始まり、マネジメント力を身につけるリーダー研修なども定期的に行われています。きちんと教育を受けてベースを築いたうえで、プロジェクトを管理する立場に就くことができる。若いうちから責任ある仕事を経験していきたい、という方には素晴らしい環境だと思います。

04.お客様との信頼関係を深めて、新しいプロジェクトを立ち上げたい。

まずはいまのプロジェクトでさらなる業務拡大に向けて、お客様にもっと業務移管の提案ができるようになりたいです。製品やサービスのサポート業務などをすべて当社が引き受けることで、お客様の業務負荷を軽減させ、本来力を注ぐべき研究開発や製品・サービスの改善に集中できるような環境を提供したいと考えています。その結果、お客様のビジネスがより一層拡大していくことに繋がれば、パートナーである私たちにとってこれほど嬉しいことはありません。ゆくゆくは、現場での経験をもとに新しいプロジェクトをゼロから立ち上げていくことにもチャレンジしたいと思っています。

Schedule一日のスケジュール

  1. 10:00チーム内の引継ぎ事項の確認。当日の依頼内容確認と振り分け対応。
  2. 11:00設定代行業務のチェックなど当日の依頼状況に応じて対応。メンバーとも面談。
  3. 14:00ランチ休憩。
  4. 15:00月一回のリーダーミーティングに参加。
  5. 17:00定期的に実施されるお客様との月次定例会に出席。
  6. 19:00日時報告、週次報告作成など一日の締めの作業。

Private休日の過ごし方

趣味はお菓子作り。仲の良い同期たちにおすそ分け。

休日はいつも、お菓子づくりに没頭しています。学生の頃からの趣味で、実はパティシエになりたいと思っていた時期もありました。ついつい一人では食べきれない量を作ってしまい、いつも同期におすそ分けしています(笑)。宮崎OSCでの私の同期は5人いるのですが、みんな仲が良く、定期的に同期会を開いてご飯を食べたり、一緒に旅行に出かけたりしています。

  • 所属部署・掲載内容は取材当時のものです。