特集

皆さんがやりたいことと、当社で経験できることがマッチングしているか。大切な時間だからこそしっかりと見極めたい。

  • 選考情報
  • 新卒
  • キャリア
  • ビジョン
  1. 採用トップ
  2. 特集
  3. 採用担当者座談会

パーソルワークスデザインで実際に採用業務にあたる人事部のスタッフが、どんな考えで面接に臨み、応募者の皆さんにどんなことを期待しているのかをお話しします。

Member Profile

  • 駒井 未央 管理本部 人事部
  • 渡辺 直也 管理本部 人事部
  • 赤峰 次美 管理本部 人事部
  • 山崎 葉月 管理本部 人事部

確かめたいのは、生きていく上でどんな軸を大切にしているかということ。

駒井 採用担当として日々たくさんの応募者の方とお会いしていますが、私は面接の場で応募者の方のキャリアプランを必ずお伺いしています。その方が望んでいること、当社で得られるキャリアが果たして「マッチング」するのか、しっかりお話をしながら確かめるようにしています。

山崎 私も新卒・中途問わず、応募者の方が「これからどう生きていきたいか」ということをお聞きしています。入社後に「思っていた会社と違う」と、離職に繋がることは非常に残念ですし、その方の経歴にも傷がついてしまう。だからこそ、お互いの方向性を照らし合わせ、面接を通してずれがないことをしっかりと確かめていきたいと思っています。

赤峰 私は「ご自身が働くにあたって大切にされている軸は何か?」という質問をよくしますね。仕事のやりがいなのか、お金なのか、あるいはワークライフバランスなのか。基本的に当社はどんな志向の方でも活躍できる企業だと思っていますが、大切にしている軸を我々がしっかりと理解すれば、その方にあった形のキャリアの魅力をお話しできますから。

渡辺 赤峰さんと同じで私も、応募者の方には「仕事選びの軸を三つ挙げるとすると何か?」と聞いていますね。それぞれ深く掘り下げていって、その方の本当の姿が知りたい。例えばその軸が「お金」の場合、単にお金が欲しいではなく、自身の評価のためであるのか、オフタイムで実現したいことのためであるのか等、意思のある論拠が重要だと考えています。

面接の前に、当社の事業や仕事について最低限イメージしておいてほしい。

渡辺 応募いただく皆さんには、面接の前にホームページなどをご覧いただいて、当社の事業や仕事について最低限イメージをしておいていただきたいと思っています。当社が手かげるアウトソーシングというビジネスは、なかなか理解しにくい面もあるのですが、意外と身近にあったりするものですから。

山崎 そう。アウトソーシングって、実は私たちの暮らしに身近なものでもあるんですよね。例えばファミリーレストランなどによくアンケート用紙が置いてありますが、その送付先がファミリーレストランを運営する会社ではなく、別の違う企業になっていたりします。それは、お客様の声を集めて分析してマーケティングに活かすという業務を、マーケティングを得意とする企業がお客様に代わって遂行しているということ。当社も同じように、サービスを通してお客様の裏側の仕組みを支えているのです。

赤峰 志望動機をお伺いした時、「勤務地が家から近い」とか「大きな会社なので安定していそう」という答えがよく返ってくるのですが、それだけだとちょっと寂しく感じてしまいますね。いま山崎さんが言ったように、当社のことを調べていくとアウトソーシングに対して興味や疑問も湧いてくると思うので、ご自身なりの考えや意見を持って面接で伝えていただきたいですね。

山崎 当社は会社統合して新しいスタートを切ったことで、様々なアウトソーシングサービスをワンストップで提供できる体制になりました。しかもお客様のバックオフィス業務を効率化するサービスのみならず、ヘルスケア事業も手がけることで社員の方の健康管理まで代行することができる。こんな会社は他にはないと思います。

赤峰 パーソルワークスデザインは本当に様々な事業を展開しているので、経験できるキャリアの幅がとても広いです。これからも新しいサービスをどんどん開発していこうとしているので、面白いことができるチャンスは多いと思いますね。

駒井 いま会社として目指しているのは、パーソルワークスデザインで活躍できる人材=市場価値の高い人材になれる環境を作るということ。当社でキャリアを積めば、お客様の課題を解決する力が十分に身につき、社会のどこででも活躍できるような人材になれると思うので、そうしたポイントも積極的に応募者の方にお伝えしていきたいですね。

お客様を想う気持ちと、仕事を楽しむ姿勢を持った人をお迎えしたい。

山崎 パーソルワークスデザインは、本人の意欲次第で色んなことにチャレンジさせてくれる会社です。一方で、当社が手がけるアウトソーシングの本質は、お客様が本来の業務に集中できるように業務支援を行うこと。チャレンジ精神旺盛な方はもちろん、お客様の大切な業務をお預かりするうえで、真面目に、真摯に人と向き合う姿勢を持ち合わせている方もマッチすると思います。

駒井 パーソルワークスデザインになった今、統合後も共通して変わらずに受け継がれているものの一つが「顧客志向」です。この志向は、これからもずっと大事にしていく姿勢だと思いますので、共感できる方と一緒に働きたいですね。

赤峰 あと、これから仲間になっていただく方は、働くことを楽しめる人がいいですね。「仕事だから仕方がない」と割り切って働く人もいらっしゃるとは思いますが、やはり人生と仕事は切り離せないものだと思います。パーソルグループに「はたらいて、笑おう。」というタグラインがあるように、辛いことも、嬉しいことも、全てをひっくるめて人生を楽しんでほしい。これから当社で働くこと、我々が掲げる「仕事を企てる」ことで広がっていく自身の可能性を、大いに楽しめるような方を歓迎したいですね。

渡辺 そう。社会人になると人生は働いている時間の方が圧倒的に多いので、いかにその時間を楽しめるかが大切ですよね。例えば、最初は少し退屈だなと感じるような環境であっても、自らどんどんアクションを起こして楽しいと思える環境に変えていけばいい。パーソルワークスデザインはそれが実現できる会社です。いま会社は急速に成長しており、沢山の変化が非常に速いスピードで起こっているので、そうした変化もポジティブに受けとめて、主体的に動いて仕事を楽しんでいただける方をお迎えしたいです。

  • 所属部署・掲載内容は取材当時のものです。